スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このブログの利用のされ方・・・・

久しぶりの更新です。
今年はずいぶん暖冬ですね。
雪も少ないみたいで、北国では水不足が心配です。

さて、この過疎っているブログ→更新頻度がきわめて低いので当然と言えば当然ですが。
よそのリンクもなぜか張られたyahoo知恵袋のリンクのみですので、新規の方は検索サイト経由でこられることになります。
そこで、2月の検索キーワードを見てみたいと思います。

圧倒的に多かった第一位は「牡蠣 致死量」
っておいおい、牡蠣 致死量って、牡蠣は毒かいな・・・しかもこれが一番多いって、大丈夫なのか???
アナフィラキシーショックでもおこさんことには、牡蠣食って死ぬなんてないでしょ?
麻痺性貝毒? んなもん、むちゃくちゃ高毒化した海域の牡蠣なんてまず食えないし、検査すり抜けた、基準値すれすれの牡蠣なんてどんぶりいっぱい食っても死にませんでwww

第二位は「牡蠣 舌のしびれ」
麻痺性貝毒?これも前述の通り。舌に違和感を感じるレベルの牡蠣なんて、出てることわかっていて市場に出回っていない海域の牡蠣を食べて初めてわかるレベルです。まあ、このブログにも書いているけど、牡蠣は渋いんで、その渋みが口の中に残ることはよくありますが、これは渋いんであってしびれてる訳じゃないですよ!!

第三位は「かき 舌 痺れる」
これも麻痺性貝毒がらみと思われ。第二位で書いたとおり。

第四位は「牡蠣 加熱用を生食」
まあ、ノロであたろうが、ビブリオであたろうが、死にはしません。バルニフィカスはやばいかな・・・・でも普通の人は大丈夫かな。
食べたければ食べたら良いんです。怖かったらやめりゃいいんです。でも、食べるからには自己責任。人のせいにしてはいけません。ノロであろうが、ビブリオであろうが負けない強い胃腸を持っている人は勝手に食べてください。

第五位は「舌がしびれる セシウム」
あほか? そりゃセシウムって高濃度だったらしびれるというかえぐいのかもしれないけど(塩化カリウムは独特のえぐみがありますよ)、そんな高濃度のセシウムを食う機会ないでしょ!!
ましてや、F1事故の放射性セシウムの話をしているのであれば、もう気が狂っていると言っていいレベル。
100bq/kg相当のセシウム濃度で、味がわかるほど鋭敏な舌を持っているなんてある意味尊敬します。カリウムなんて、200bq/kg程度含まれている食品はザラですけど、しかもほとんど安定同位体で、放射性同位体の割合なんてむちゃくちゃ低いにもかかわらず、その食品のカリウムの味わかりますか??

このブログでいつも書いていることですが、カルトな考えに振り回されないでください。
自分の頭でよく考えて、とにかく理性的に。
少し考えればおかしいなと思うはずです。
それには、難しい大学に入れる知識や思考力なんてまったく必要ないんです。
小学生や中学生レベルの理科や算数の知識と、若干の生活の知恵さえあればそれで良いんですから。
よく読めばまやかしだとわかりますからね。
もちろん、私が書いていることだって真実ではないかもしれないですが、その判断は読んだ方が、よくよく考えて自ら行ってくださいな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

inakanoojisann

Author:inakanoojisann
森でひっそりと咲いている春蘭ってきれいですよね…
あんまり本文とは関係ありません。
少し思ったことを不定期で更新しています。
毒舌も入るかもしれないですが、あまりお気になさらず。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。